カードローン無利息キャンペーン体験談

消費税アップはかなりキツイ

消費税が5%から8%に上がり、電気代も上がり、ガソリン代も上がってます。

 

ガソリン代が上がったらあらゆる商品の値段も上がるらしいですよ(理屈に合ってます)

 

家計簿を見て増税前と比べると2万円は支出が増えています、困ったもんです。

 

旦那はかなり頑張っているのでタバコを止めろとか酒止めろ、は言えないですね、かわいそうです。

 

うちは子供がいないのでまだ何とかなっていますがお子さんが多い家庭ならもっと辛いんじゃないでしょうか。

 

以外と支出で多いのは「食費」です。

 

工夫が必要、と少し努力しました。

 

「食費は減らしても栄養価は減らすもんか!」と強く決意し「大量買い」で一回あたりの食費を減らす事に成功しました。

 

育毛シャンプー

 

うちの近くには「業務スーパー」があるので、油は一斗缶で買いました。

 

これはお勧めです。

 

揚げ物好きな方ならかなり節約になります。

 

調味料関係も1.5?に変えていきました。

 

肉系は安売りの時を見計らい相撲部屋なみに買いだめて冷凍保存します。

 

でも以外と困るのが野菜です。

 

あまり長くは置いとけないし、冷凍保存お無理、それに最近以上に価格が高騰していますので何とかして欲しいところです。

 

農家の方には悪いけど私はTPPには賛成です。

 

もしTPPが完全合意になったら私は間違いなく安い「輸入品」を買うと思います。

 

日本の農家は守らないといけないとは思いますが、これだけ生活が苦しくなってはいたしかたありません。

カードローン無利息キャンペーン体験談

私はつい先月初めてカードローンを利用しました。

 

3,4月は忘年会や新年会、歓迎会など色々な行事が多い上、退職する人へのプレゼント代金などが重なるので、ある程度はお金を貯めていたのですが、想像以上に今年は出費が酷くて、お金が足りなくなったので、急遽カードローンを利用することにしました。

 

前々から、利用してみようかなと思った事があり、カードローンについて色々調べていたので、金利の高いものなどは避け、無利息キャンペーンをしている消費者金融で利用することにしたのですが、思っていた以上に簡単で便利でビックリです。

 

申し込みはインターネットで簡単に出来るし、審査の結果連絡がとても早かったので、審査待ちの為にそわそわする必要がなくなり、精神的にとても気楽でした。

 

審査に通った後は、スムーズにお金を借りれて、期間内にお金を返す事ができ、とても満足です。

 

分からない事は電話で聞けますし、無利息キャンペーンをしている会社は初心者にとても親切な会社だと思います。

 

カードローンと聞くと、身構えてしまっていたのですが、最近は制度もしっかりしており、年収の3分の1しか借りられないようになっているので借りすぎを防ぐ事もできます。

 

もっと色々な会社で無利息キャンペーンをしたら良いのになと思いました。

カードローンを利用するメリット

 

カードローンとは、金融機関により発行されたカードでローンを組むことにより融資を受けることで、借り入れや返済が提携のキャッシュディスペンサーやATMなどから手軽に行うことができ、一般の消費者金融ローンと比べて金利が低く抑えられている点が特徴です。

 

カードローンは、三井住友銀行・三菱東京UFJ銀行などの大手銀行、楽天銀行などのネット専業銀行、アコム・オリコ・武富士などの消費者会社など、さまざまな会社からサービスが提供されています。

 

カードローンを利用する最大のメリットは、サービスを迅速に受けられるという点です。スピード審査で早ければ即日の融資も可能で、追加の借り入れや返済も簡単に行えることから、給料日前のちょっとした借り入れや飲み会などの急な出費にも対応が可能です。

 

その他にも、インターネットなどから簡単に申し込むことができる、無担保・無保証で融資を受けることができる、アルバイト・パート・主婦でも一定条件を満たせば融資を受けられることができる、時間外手数料がかからない、などの点もカードローンを利用するメリットとなります。

 

このように、カードローンの利用には多くのメリットがありますので、それらを上手に活用することで非常に生活が便利になります。